ボランティアのご案内

尼崎花のまち委員会

尼崎花のまち委員会は、阪神淡路大震災で荒れ果てた街並みに花を植え、市民の心を元気づけ、なごませるために始まった「街なみ街かど花づくり運動」を推進するボランティア団体です。
街なみ景観の美化向上を図るため花づくりのグループを作って、種から花を育て、公園や道路、駅前など、多くの人の目を楽しませる場所に市民自らの手によって花を飾っています。

尼崎花のまち委員会の概要

発足年月 平成8年
主な活動場所 市内一円
活動日 一年を通じて様々な活動を行っています。詳しくはお問合せください。
活動内容

・市内3箇所にある「花苗生産圃場」での花の種まき
・各地区の育苗場所(市内の学校園など)での土づくり、鉢上げ、水やり、施肥などの育苗作業
・グループでの花壇のデザイン、花苗の植付けなどの花壇管理
・イベント等での花苗の販売
・見学会、講習会など

添付ファイル

パンフレット(PDF)

花づくりボランティアグループ登録申込書(PDF)

外部リンク

尼崎市ホームページ

活動の様子

img_dummy

種まき

img_dummy

鉢上げ

img_dummy

ガーデニング教室

img_dummy

ガーデニング教室

img_dummy

花まち花壇

img_dummy

花まち花壇

img_dummy

花まち花壇

img_dummy

花まち花壇

ページトップへ