公園のご案内

park_img

蓬川緑地バラ園

蓬川緑地は、市の南西部を流れる蓬川の両岸に整備された緑地で、南端にあるバラ園では、約30品種800本のバラが楽しめます。
国道2号の北側から阪神電車の南側まで約1キロメートル続く蓬川緑地は、春には約1,000本のサクラが咲き、川の両岸がサクラのトンネルのようになって多くの人の目を楽しませる他、緑地内には流れや梅林などがあり、四季を通じて散策を楽しむことができます。

お知らせ

現在お知らせはありません。

講習会・展示会・イベント

予定している講習会・展示会・イベントはありません。

主な施設紹介

バラ園

  • バラ園
  • バラ園
  • バラ園
  • 蓬川沿いのサクラ

画像が4枚上あります。<>でスクロールしてください。

蓬川緑地の南端、阪神電鉄本線高架の南北にあるバラ園には、約30品種800本のバラが植栽されています。
淡桃色の美しい「マチルダ」や、オレンジ、アプリコット、ピンクと開花とともに色が変わる複色の「アンネの思い出」など、フロリバンダ(四季咲き中輪房咲き種)を中心に植栽しています。数は少ないですが「アンクルウオルター」などのつるバラもあります。
また、蓬川緑地には約1,000本のサクラが植栽されており、春には川の両岸がサクラのトンネルのようになって多くの人の目を楽しませる他、緑地内には流れや梅林などがあり、四季を通じて散策を楽しむことができます。

公園の概要

所在地

尼崎市南竹谷町3丁目及び道意町1丁目

面積

約3.4ha(緑地面積)

公園の開園時間

入園自由

公園の入園料金

無料

駐車場

無し

トイレ

無し

主要施設

バラ園、遊歩道など

アクセス(電車)

阪神電車「出屋敷」駅から西へ徒歩約5分

アクセス(バス)

阪神バス「阪神出屋敷」下車、北西へ徒歩約5分

路線図や時刻表はこちらでご確認ください(阪神バスホームページへ)

アクセスマップ

ページトップへ